続きじゃないけど(;^^)

  • 2017.05.25 Thursday
  • 18:00

 

このところ忙しくて、ブログをなかなか書けない。

 

エネルギーの変化が速いので、前回の記事の続きを書こうとしたけど、

もう既に自分の中でピンと来なくなってしまっている。

 

どうしよう、、?

 

とにかく、今書きたいことを書いてれば、

内容が「続き」に繋がってくるかも知れないし、

繋がらない時はいつか繋がるだろう…と。

てことでいいか(;^∀^)アハ

 

 

先日、姉に誘われて久しぶりに霧島神宮に参拝してきた。

 

鳥居をくぐると、なんとお社の上にどど〜んと巨大な龍神の顔が…。

 

私は驚きながら「うわ、龍神の顔が、真直ぐこっち見てる!大っきい!」と呟いたら、

 

横にいた姉が「あのお社の形は、龍神を表面から見た姿だと古神道の先生が言ってたね」と言った。

 

「そういえばそう言ってたねぇ」と返したが、私はお社の形を言ったのではない。

 

その顔の大きさたるや、縦10メートル以上?ということはその本体の大きさは…

ゴジラといい勝負か?(←いいのかゴジラと比べて!?)

 

画像で説明すると ⇓

 

霧島神宮のお社の後ろ右寄りに見える木の高さまでお顔があった。

画像ではあまり大きく感じないかもしれないけど、かなり高い木です。

 

 

真直ぐ向けられた、凛として威厳ある龍神のお顔、瞳…

 

歓迎と、祝福と、覚悟と…

 

スピリチュアルな意味での覚悟なら、グルに出会ったときに覚悟は出来ている。

(グルに出会うと覚悟がいる)

 

だからどんとこいである。

 

 

 

龍神が活発に働き始めているようだ。

 

大和人よ目覚めよ!

 

古の魂の使命を思い出せ!

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM